痩せたいなら、睡眠を見直そう!

こんにちは、銀座レイアの豊見山です!

今回は、ダイエットにおける睡眠の重要性ついてお話したいと思います!

「食事制限を頑張ってしているのに効果がない!」「ジムに行って運動しているのに痩せない!」と思っている方、しっかり睡眠を取れていますか??

実は、しっかり睡眠を取れていないだけで、食欲が増すホルモン[グレリン]が増加してしまうんです!

すると、自然に「もっと食べたい!」という気持ちが湧いてきてしまいます。

なんと、食欲が25%もUPするとも言われているんです。。。

この25%UPをカロリーに換算すると、個人差はありますが、1人あたり1日で350~500カロリーもいつもより多く摂取していることになり、これはご飯2杯分に相当するそうです。

ホルモンの力は絶大ですね(*_*)!!

また睡眠不足が、糖質や脂質に対する欲求が強めてしまうことも科学的に実証されています。

夜遅くまで起きていると、つい甘いスイーツやスナック菓子、ラーメンなどの味の濃いものが食べたくなるもの、気のせいではないのです!

つらい運動や食事制限をする前に、まずはしっかりと睡眠時間を確保しましょう☆


ブログ画像
 

  • このページのトップへ
Sitemap